2011. 1. 14 Friday

NHK『てっぱんごはん』

NHKの2分番組・プレマップで『てっぱんごはん』放映決定しました。
ひとつは大晦日~正月の特番にも登場した玉子丼。もうひとつはきつねうどん。
玉子丼は私が、きつねうどんは秀治が教えます。
地方によって放映日や時間が異なるそうなので、詳しくは『てっぱん』HPをご覧ください。

大阪・尾道、それぞれのお好み焼きも佐竹先生が教えてくれますよー。
まったく同じ作り方でも、佐竹先生とお弟子さんが焼くのでは味ががらっと変わる。
素材に対する心遣いや、ちょっとした細やかな動作が違うんだろうなあ。興味津々です。

スタジオ収録は残すところあと一月ほどとなりました。さみしいのう。
てっぱんロスになりそうで心配。

2011. 1. 12 Wednesday

dancyuと小泉佳春さん

6日発売の『dancyu』は味噌汁特集。
禅寺の味噌汁、京都・瓢亭のとろりと濃厚な白味噌の味噌汁、酒にあう味噌汁…
目次を読んでるだけで顔がにやけてきます。
オカズデザインも5品、レシピを載せていただきました。
クレソンの味噌汁や蓮根のすりながしなど、新定番の味噌汁をご紹介。
味噌汁は奥が深く、試作はそりゃもう大変だったけど、納得いくものが出来上がりました。

創刊号から現在まで、ずっと読み続けている『dancyu』。
私にとってはお師匠さんのような存在です。
一流の料理人の知恵、生産者や素材について、おしみない情報が丁寧に載っている。
料理を仕事にする前から、どんなにたくさんのことを教えてもらったか。

今回仕事をして、改めてdancyuの底力を思い知りました。
レシピの文章にならないニュアンスを汲んでくれるのはもちろん、少しでもあいまいなところは編集さん自ら何回も試作を重ねた上でこちらに投げ返し、徹底的に明快にする。プロ中のプロの仕事なのです。
この丁寧な作業が、雑誌の質実剛健な佇まいを作っているのだと肌で感じました。

写真は小泉佳春さん。一緒に仕事するのは2回目。
知人の編集者に頼まれ、自宅の内装を紹介するついでに料理を作ったんだった。まだ料理は仕事にしておらず、デザインを夫婦二人でやってた頃です。オカズデザインがはじめて受けた取材でした。
今回撮っていただくのは緊張し、同時にとっても嬉しかった。
めったに会えない従兄に、成長した姿を見てもらえたような不思議な気持ち。うまくいえませんが。

そして、なんと。
表紙となった浅利の味噌汁もわれらが作り、小泉さんに撮っていただきました。
美しく芯がある、素晴らしい写真。なんのご褒美なんじゃろうか。
写真に言葉を添えてくれたのは、中川ちえさん。
ほわっと包まれる、しなやかな文章です。
ぜひ手にとってみていただけたらうれしいです。

2011. 1. 8 Saturday

十年

昨日、われら夫婦は結婚丸10年を迎えました。
七草粥以外はなにもしないつもりだったんだけど、思わぬ流れで大好きな店・margoへ。
おいしい白ワインと料理を静かにゆっくりいただくことができました。
食後に極上のハードリカーとカカオをごちそうになり、夢心地。
margoまりこさん・まきじくん、ありがとう。うれしかったです。

荒井良二さんカップルにもお目にかかれてよかった。
久しぶりの荒井さん、さらにぴかぴかしてたなー。

それにしても、10年ですよ。
あっという間のように感じても、思い返すとたくさんのことがありました。
10年前は、こうして料理とデザインを並行して仕事するだなんて、思いも寄らなかった。ほんとうに。
次の10年もよろしくと、グラスをぶつけあいました。
あれ。さらに10年たったら、結婚20年ってことか。ひゃー

今週はテレビ以外の仕事が続く。
明日は雑誌取材で、鶏の唐揚げを作ります。
明後日はハムエッグの撮影。2日おいて、たらこスパゲティ。
こういったスタンダードで当たり前の料理が、やっぱり一番好きです。

2011. 1. 1 Saturday

2011

明けましておめでとうございます。
てっぱん特番の反響が大きく、びっくりしました。ありがとうございます。
久しぶりの方からもご連絡いただき、うれしかったです。
関西では3日の夕方にも放映されるみたいです。よかったら見てみてくださーい。

年明け5日が仕事はじめ。
メールのお返事も、5日から順次させていただきますので、少々お待ちください。

2011年がみなさまにとって素晴らしい1年でありますように。
本年もオカズデザインをどうぞよろしくお願いします。