2011. 4. 26 Tuesday

ボーダーシャツとエプロン・お礼とご報告

1年ぶりのカモシカ企画、+CAPSULEさんとの企画「ボーダーシャツとエプロン」。
終わってからすでに10日たちました。早いなあ。
改めまして、ご来店ありがとうございました。
連日寝不足でしたがそんなのどーってことないと思えるくらい、満たされた空気が毎日流れていました。

お天気が崩れた日、余震があった日も皆様来て下さり、中には毎日通ってくださる方や数日かけてボーダーシャツをじっくり選ばれる方も。
久しぶりの人、会いたかった人にもたくさんお会いできました。
街中でばったり同じボーダーシャツで遭遇。なんてこともあるだろうなあ。想像して、にやにや。
ご依頼いただいた服は、+CAPSULEさんがただいま1点1点制作中です。
お手元に届くまで、楽しみにお待ちいただければと思います。

SEEP ● MADE IN JAPAN

そして、ご報告です。
+CAPSULE・鈴木伸也さんのご実家は岩手県。
この震災で大きな被害を受けた土地です。
売上から178,754円と、広島の游風ら里さんから鈴木さんへのお見舞金を足した198,754円。
鈴木さんご夫妻と縁の深い、岩手県大船渡市の災害義援金口座に寄付をさせていただきました。
皆様に深く御礼申し上げます。

自分達が出来るのはいいものを作り、誰かに喜んでいただくこと。
いい仕事をすることが被災地の力になり、いい循環になっていくのなら本当にうれしい。

+CAPSULEさんの新作ボーダーシャツは、今後巣巣さんなどで販売予定だそう。
エプロンやキッチンクロスは、引き続きカモシカで販売できるようにしていけたらなと思っています。
今後のカモシカでのイベントは、ただいま色々企み中。
また詳細決まったらブログでお知らせします。

2011. 4. 17 Sunday

肉まんと川散歩

4月のカモシカ「ボーダーシャツとエプロン」は連日盛況のうちに、滞りなく終了となりました。
何度+CAPSULEさんと「本当にやってよかったねー」と言い合ったことか。
それくらい充実した時間でした。
たくさんのご来店、ありがとうございました。

もう少し余韻を噛み締めていたいのに、企画終了とともに猛仕込み。
本日4/17日曜日は、写真家キッチンミノル氏・中目黒ジィオデシックでの個展「多摩川の人々」最終日。
ラストを飾る企画として、川に似合うごはんとして肉まんを作って欲しいとのご要望。
肉まんだけでも奥深く、ひーひーなのに「もう1種類あったらうれしいよねー」との無責任なキッチン先生のラブコールに応え、豆カレーまんもご用意しました。
無農薬の八朔やネーブルで仕込んだレモネードもちょこっと持っていきます。
スタートは正午。売切れ次第終了となります。

肉まん

ずうずうしいキッチン先生ですが、写真はとてもいいです。
ジィオデシックの美しいアトリエによく映え、多くの方に見ていただけたらと思います。
京都からオオヤコーヒの大宅稔さんも、肉まんにあうコーヒーを持って駆けつけてくれるそう。

桜吹雪の目黒川散歩がてら、おでかけいただけたらうれしいです。
イベントの詳細はこちらです。

2011. 4. 13 Wednesday

4月のカモシカ・いよいよ最終日

1年ぶりのカモシカ企画「ボーダーシャツとエプロン」。
途中報告しようと思いながら、毎日早朝から深夜までやることてんこもり。
いやーついに最終日です。

展示は、ボーダーシャツとエプロンだけ。
お茶できる席は8席という、これ以上ないってくらいミニマムな企画。
正直、われらも+CAPSULEさんも全く来客数を予想することができませんでした。
不安は杞憂に終わり、連日たくさんご来店いただいています。ありがとうございます。
ゆっくり+CAPSULEさんとお話をして一番似合うボーダーシャツを選び、ゆったりお茶をされている。
とてもいい時間が流れています。

明日、18時まで展示を見ていただくことが出来ます。
喫茶は17時ラストオーダー。
ボーダーシャツとエプロンつけて、みなさまをお待ちしています。

最終日前日

2011. 4. 7 Thursday

4月のカモシカ・お知らせ

先ほど無事搬入がすみ、いよいよ残すところ数時間。あーどきどきします。
出来上がってきた+CAPSULEさんの服たち。
本当に素晴らしいの一言につきます。一生ものの服です。
多くの方に手にとってもらえたらと思います。
最後に、細かいけど大切なお知らせをいくつか。

◇甲州街道からカモシカに入る道の目印となるコンビニが、数日前にampmからファミリーマートに変わりました。お気を付けください。地図はこちらです。
近くに駐車場がなく、甲州街道沿いのガストをお薦めしています。

◇基本的には受注会になりますが、キッチンクロスをはじめ数に余裕があるものはその場でお渡しできます。
その他の商品はイベント終了後、+CAPSULEさんが1点ずつ製作にとりかかります。
お手元に届くまで2ヶ月ほど見込んでいただければと思います。

◇店内は禁煙となります。
喫茶は8席のみなので、混雑時は長くお待ちいただくこともあります。ご了承ください。
詳しいご案内は「小喫茶編」でご紹介しています。

◇クレジットカードは使えず現金決済となります。

◇桜が満開です。近くの緑道は桜並木で、夢のようにきれいです。
お花見がてらお出かけください。ご来店、お待ちしています。

2011. 4. 5 Tuesday

4月のカモシカ・キッチンクロス編

すり鉢とキッチンクロス

本日のご紹介は、今回にあわせて+CAPSULEさんが作ってくださったキッチンクロス。
仕事柄たくさんキッチンクロスは持っていますが、なかなか理想とするものに出会えずにいました。
業務用としてハードな使用に耐えうる丈夫さ&高い吸水性を持ちながら、シンプルで美しいしゅっとした佇まいのクロスがほしい。
そんな長年の願いを+CAPSULEさんがかなえてくれたのです。
今回の影の主役といってもいいくらいお薦めの一品。
われらもさっそく使っています。使うほどさらにいい風合いになっていくのがうれしい。

一般の綿よりも吸収性がぐっと高いスーピマ綿と、リネンガーゼの二種類。
綿は普段使いにがんがんと、リネンはグラスや漆などを磨くのにお薦め。
どちらも上質な素材で作られているので、触っているだけでも心地よく、タオルとして使っていただいてもいいと思います。

布選びから幅や長さ、端の処理にいたるまで、何度も+CAPSULEさんが試作を繰り返し、無事お披露目となったキッチンクロス。
オカズデザインにとって頼もしい味方ができて、本当にうれしい。
皆様にもぜひ使っていただけたらと思います。

それにしても、あと3日でイベントスタート。
なのに、どうしてこうも余裕がないのかわれながら不思議になります。
新学期前日に泣きながら宿題をやっているような状況。
小学生から成長なしってことでしょうか。うーむ。