2011. 4. 5 火曜日

4月のカモシカ・キッチンクロス編

すり鉢とキッチンクロス

本日のご紹介は、今回にあわせて+CAPSULEさんが作ってくださったキッチンクロス。
仕事柄たくさんキッチンクロスは持っていますが、なかなか理想とするものに出会えずにいました。
業務用としてハードな使用に耐えうる丈夫さ&高い吸水性を持ちながら、シンプルで美しいしゅっとした佇まいのクロスがほしい。
そんな長年の願いを+CAPSULEさんがかなえてくれたのです。
今回の影の主役といってもいいくらいお薦めの一品。
われらもさっそく使っています。使うほどさらにいい風合いになっていくのがうれしい。

一般の綿よりも吸収性がぐっと高いスーピマ綿と、リネンガーゼの二種類。
綿は普段使いにがんがんと、リネンはグラスや漆などを磨くのにお薦め。
どちらも上質な素材で作られているので、触っているだけでも心地よく、タオルとして使っていただいてもいいと思います。

布選びから幅や長さ、端の処理にいたるまで、何度も+CAPSULEさんが試作を繰り返し、無事お披露目となったキッチンクロス。
オカズデザインにとって頼もしい味方ができて、本当にうれしい。
皆様にもぜひ使っていただけたらと思います。

それにしても、あと3日でイベントスタート。
なのに、どうしてこうも余裕がないのかわれながら不思議になります。
新学期前日に泣きながら宿題をやっているような状況。
小学生から成長なしってことでしょうか。うーむ。