2011. 8. 21 Sunday

9月のカモシカ「道具を作ること、使うこと。」

コンビーフに続き、もう一つ大切な告知です。
半年ぶりにオカズデザインアトリエ・カモシカでイベントを行います。お待たせいたしましたー!
カモシカでは通算三回目、木工作家・渡邊浩幸さんとのイベント「カモシカ工作部」です。
2年以上かけてゆっくり内容を詰め、やっと実現かないました。

カモシカ工作部では、過去二回木匙のワークショップをしてきました。
同じ木材をつかいながら、個性豊かなスプーンが並ぶのを眺めると、なんとも幸せな気持ち。
自分の手でものを産む楽しさは格別だなあと毎回感じます。
今回はさらに一歩先へ進もうと渡邊さんと決めました。
作るものはコーヒーメジャー。
スプーンよりもずっと深く彫らなければならず時間もかかりますが、作る楽しさにとどまらず、いい道具ってなんだろうと考え作るワークショップにしようと思いました。
木の性質やコーヒーをおいしく淹れることを午前中学んだ上で、しっかりと腹ごしらえ。
午後いっぱいかけてコーヒーメジャーを作ろう、という1日ががりの企画になりました。

さらに、使い手代表として、またおいしいコーヒーの先生として、aalto coffee庄野雄治さんをお招きします。
飄々としながら真摯にコーヒーと人に向かい合う、尊敬する作り手。
愛用されているメジャーを使ってコーヒーの淹れ方を教えていただきながら、誰よりもコーヒーの近くにいる方ならではの道具への想いを、熱く語っていただく予定です。
いやー、なんともはや贅沢。
席に余裕があれば、われらも参加するつもりです。

10年先もずっと大切に使い続けることが出来るもの。
これから自分の相棒となる、豊かな道具を作ってみませんか。
ご予約制の企画です。注意事項をよくお読みいただき、お申し込みください。


9月のカモシカ「道具を作ること、使うこと。」
-コーヒーメジャー作りと、おいしいコーヒーの淹れ方-

◇日時 9/10(土)・11(日) 10:00~18:00
◇人数 各日 12人
◇場所:カモシカ(東京都杉並区)
◇料金 1万円(材料費・お食事代込み)
◇ワークショップ内容
渡邊浩幸さん×aalto coffee 道具とデザインについての対談
コーヒーの淹れ方教室(デモンストレーション)
昼食(オカズデザインのカレー)
約3時間半メジャー作り
作業終了後、コーヒーとお菓子で講評会

◇お申し込み方法
下記のメールにて、8/22(月)正午から受け付けいたします。

メールアドレス

メールに以下の項目をご記入ください。
・タイトル:9月のカモシカ申込
・お名前(フルネーム)
・人数
・ご希望の日
・メールアドレス
・ご連絡がつく携帯電話番号

*下記の注意事項を必ずお読みください。
・受付開始以前に届いたメールは無効となります。ご注意ください。
・お申込みの可否を必ずご返信させていただきます。
お申込みから3日以上たってもこちらからメールが届かない場合、自動削除されていないかメールサーバーの設定をご確認の上、お問い合わせください。
・受付終了後、各回12名様にはメールにて地図など詳細をご連絡させて頂きますので、リンクを貼ったメールを受け取れるよう設定お願いします。
フィルタにかかり、メールが届かない場合があります。ご注意ください。
会の5日前になっても詳細のメールが届かない際には、恐れ入りますがその旨ご連絡いただけますようお願いいたします。

コンビーフ続報

feveさんでの「コンビーフサンドイッチとレモネード」、さっそくたくさんのご予約いただきましてありがとうございます。当日お会いできるのを楽しみにしています。
27日土曜日の14時からの会だけ、まだ数席空きがあるようです(8/21 17時現在)。→全て満席となりました(8/21 23時現在)。ただいまキャンセル待ち受付中です。
お申し込みお待ちしています。

メインのコンビーフサンドイッチには200年ものの古いお皿を使わせていただくことに!
今回の企画にあわせ、アンティークスタミゼさんが選んでくださったものだそう。
あー楽しみでなりません~。