2013. 8. 6 Tuesday

8月のカモシカ「terzo tempoのカキ氷」

8月のカモシカ「夏休み」第一弾、高知のカフェ・テルツォテンポさんのご紹介。
いよいよ今週金曜日スタート、どきどきしています。

terzotempo_ice01

見てください、このほれぼれする美しさ。
テルツォテンポの佐野寛さん・奈那さんが作る、黒糖ゆずのカキ氷です。

はじめてテルツォテンポのカキ氷を食べたのは、2~3年前の暑い暑い真夏日。
30℃を軽々超えるくらくらする日差しの中、高知の中心街から少し外れたところにあるお店へ、友人達とふらふらになりながらたどり着きました。
クーラーもないのに涼やかな空気と穏やかな音楽、佐野夫妻のふんわりとした笑顔と佇まいに一気に癒されながら、まずはカキ氷を注文。
スモモやブルーベリー、黒糖などなど、気になるものばかり。
どれも食べたいよねとみんなでばらばらに注文をして、のんびり待つこと10分くらい。
丁寧に仕事をした氷が1つ1つ順番に出てきました。その味といったら、もう。
フレッシュなのに滋味深い。今まで味わったことのない、心に響くおいしさでした。
味の完成度はもちろん、もてなしの気持ちを感じる、彼らにしか出せないカキ氷。
オカズにとって忘れられない、最高の夏休みとなりました。

terzotempo_ice02

それから高知に行くたびに寄らせていただき、のびのびと体と気持ちが深く呼吸できるような、そんな豊かな時間を過ごしてますますお二人に惹かれています。
テルツォテンポに流れる、穏やかな幸福感をぜひ東京でも!
とお願いして、今回実現することとなりました。
もー、ほんとうに嬉しいです。嬉しくて毎日にやにやしています。
ちなみに、上の写真のカキ氷はスモモだそう。今すぐ食べたい。

せっかく高知から来ていただくので、小さな高知物産展も開催。
無農薬、有機で作っている小さな農園から新鮮な野菜が届いたり、
佐野さんたちお薦めのおいしいお茶や調味料も届く予定です。
オカズデザインはその野菜を中心に、夏休みといえば!の冷たい麺ものやカレーをご用意する予定。
のんびりしていただきたいので、生ビールと肴もちょこちょこ作ろうと思っています。

そして9(土)・10(日)は、お二人に縁の深い高橋ピエールさん、cheruさんがカモシカにやってきてくれて、夏の夕方にぴったりの音楽を奏でてくれます。
ライブ時は庭にも席を設けて、ゆったりとくつろいでいただけたらいいなあと計画中。
いやーもー贅沢です。
夏休みならではの、ゆるく流れる幸福な時間。ぜひ遊びにいらしてください。


◆8月9日(金)・10日(土)・11(日)
12:00-20:00(L.O 19:30)

小さな演奏会
8月10日(土)高橋ピエール 17:00-/19:00-
8月11日(日)cheru(popoyans)17:00-/19:00-

  • カモシカの地図と連絡先はこちらです。
  • ライブの際は、ミュージックフィーとしてお一人さま1000円いただきます。混雑時は、立ち席となることもあります。
  • 靴をぬいで店内に入っていただく空間です。
  • 古い家屋で空調があまり効きません。涼しい服装でおいでください。