2013. 9. 16 Monday

9月のカモシカ ティーストラップとウチバネ

バルタベル ティーストラップ

今回の展示会DMでも登場した、ティーストラップシューズ。
ティーストラップといえばバレエシューズのような、甘くガーリーなイメージのものが多いように思います。
UZURAバルタベルラインは、きりりとひきしまった中にどこかかわいらしさがある靴。
20歳でも、60歳なっても似合う。また、女性だけでなく男性にも似合う、中性的な魅力を持っています。

ブーツ同様やわらかな革でとても歩きやすく、普段履きとしても心強い存在になりそう。
革の色は様々に選べます。これでオリーブ色やナメ革も素敵だよなあ、と、ちらちら見ながら料理をしています。

バルタベル 内羽

こちらはティーストラップと一緒にDMに登場した、紐靴。
内羽式というスタイルの、清楚なドレスシューズです。
内羽根式革靴のルーツはイギリス王室だそう。なるほどなー。
すっきりとしたラインでシンプルなたたずまいながら、履いた時のくるぶしあたりのラインに色気があって、ただものではない魅力があります。
こちらもとてもやわらかな履き心地。
かっちりとした革靴で心地いいと思うのははじめての体験です。
セミオーダーなので足の形にそった調整をしてくれるのも、履き手としては嬉しい。

写真のように革紐に変えるだけでカジュアルにも使えるし、展示では白い革バージョンも飾られていますが、これまた全然印象が違うのです。
ぜひぜひ、展示を見にいらしてくださいね。

2013. 9. 15 Sunday

9月のカモシカ ブーツ!

UZURA展示受注会「うずらの王様」、スタートしました!
連日混み過ぎず空きすぎず、ちょうどいいバランスでお客さまが来店してくださっているように感じています。
ゆっくりとUZURAと相談しながら靴を選ばれていて、とてもいい雰囲気です。

バルタベル ブーツ

主役の靴「バルタベル」ラインのブーツ。展示ぎりぎりまで作り上げていた一品です。
いやもう、想像以上にいい。
10年1000人以上の靴をオーダーで作り続けたからこその、木型。
新しい革靴にありがちの硬さがなくて足にすっとなじむ。
とても楽なのに、足がほっそりとひきしまって見えます。
徹底的にシンプルで美しい靴ながら、どこか明るい佇まいなのはUZURAの靴らしい。

一足を作り上げるのにどれくらい時間がかかったのかと思うと、ただただ頭が下がります。
靴の底がまた、非常にかっこいいのです。
いいものを作るってこういうことだなあ、とうながるばかり。
ぜひ実物を見て触れて、履いてみていただきたいです!

2013. 9. 12 Thursday

9月のカモシカ・王様のフルコース

9月のカモシカ「うずらの王様」にお出しする料理、決定しました。お待たせいたしました!
ぎゅっとしまったいい鶉(うずら)を仕入れることが出来たので、王様にふさわしいフルコース料理をやります。
1日限定5食のスペシャルメニューです。

  • 冷たいポタージュスープ
  • 蒜山耕藝の野菜をたっぷり使ったパスタ・ジェノベーゼ
  • 鶉のロースト 雑穀米と野菜をたっぷり詰めて
  • 小さな焼菓子
  • コーヒー

コース料理は¥3000です。おいしいワインもご用意しておきますね。
朝10時から、お電話にて当日分コース料理の予約を承ることが出来ます。
全ての料理をお出しするのに1時間以上がかかることもあり、12時~16時(最終日16日のみ15時まで)の間のご来店でお願いします。
カモシカの連絡先はこちらです。

コーヒーは公私ともにUZURA夫妻と親しい、北海道の名店・石田珈琲店さんが焙煎した「ウズラヤマブレンド」をお出しします。
素敵なイラストを描いたのは、なんとUZURAの収くん。多才だなあ。

uzurayama blend

14日土曜日からは、テイクアウトでクリームパンもご用意する予定です。
とても普通でとてもおいしい、スペシャルなクリームパンをあの素晴らしいシェフが作ってくれます。
詳細決まりましたら、ツイッターで告知します。どうぞお楽しみに!

2013. 9. 6 Friday

9月のカモシカ「うずらの王様」

uzuraking

履きこむごとに味わいが深まる靴を作る「UZURA」の高橋収さん・宏美さんご夫婦。
オーダーメイドシューズを作り続けて10年目を迎えた今年、
シンプルでスタンダードなライン「バルタベル」をお披露目します。
“バルタベル”とは、フランス語で「うずらの王様」の意味。
ストイックで静かな靴ながら、ニュアンスがある美しい靴です。
うずら夫妻が丁寧に採寸し、数ヶ月後にお手元に届きます。

遊び心あるものづくりを得意とされ、様々な靴を作ってきたUZURAならではの、普遍的な靴。
これから先、10年も20年自分と一緒に歩いていける相棒のような靴。
今から楽しみでわくわくしています。

期間中、オカズデザインの料理やワインを楽しめる席を設けます。
スタンダードでいて、王様らしいような料理ってどんなだろ?とか、
うずら料理もやろうかなあ、など楽しく妄想中です。
また、今回の展示にあわせて特別なコーヒーやパンを販売予定です。
また改めて、ブログでご紹介します!


9月のカモシカ・UZURA展示受注会「うずらの王様」
2013 9/13(fri)-17(tue)
12:00-18:00(最終日17日は17時まで)
UZURA在廊日 9/13-17

  • カモシカの地図と連絡先はこちらです。http://okaz-design.jp/kamosika/map.html
  • 靴をぬいで店内に入っていただく空間です。
  • 食事席は8席のみです。混雑時はお待ちいただくこともございます。
  • 古い家屋で空調があまり効きません。涼しい服装でおいでください。