2013. 9. 6 Friday

9月のカモシカ「うずらの王様」

uzuraking

履きこむごとに味わいが深まる靴を作る「UZURA」の高橋収さん・宏美さんご夫婦。
オーダーメイドシューズを作り続けて10年目を迎えた今年、
シンプルでスタンダードなライン「バルタベル」をお披露目します。
“バルタベル”とは、フランス語で「うずらの王様」の意味。
ストイックで静かな靴ながら、ニュアンスがある美しい靴です。
うずら夫妻が丁寧に採寸し、数ヶ月後にお手元に届きます。

遊び心あるものづくりを得意とされ、様々な靴を作ってきたUZURAならではの、普遍的な靴。
これから先、10年も20年自分と一緒に歩いていける相棒のような靴。
今から楽しみでわくわくしています。

期間中、オカズデザインの料理やワインを楽しめる席を設けます。
スタンダードでいて、王様らしいような料理ってどんなだろ?とか、
うずら料理もやろうかなあ、など楽しく妄想中です。
また、今回の展示にあわせて特別なコーヒーやパンを販売予定です。
また改めて、ブログでご紹介します!


9月のカモシカ・UZURA展示受注会「うずらの王様」
2013 9/13(fri)-17(tue)
12:00-18:00(最終日17日は17時まで)
UZURA在廊日 9/13-17

  • カモシカの地図と連絡先はこちらです。http://okaz-design.jp/kamosika/map.html
  • 靴をぬいで店内に入っていただく空間です。
  • 食事席は8席のみです。混雑時はお待ちいただくこともございます。
  • 古い家屋で空調があまり効きません。涼しい服装でおいでください。