2014. 12. 1 Monday

12月のカモシカ・おいしいものたち。

工房イサドさんから、全てのスプーンを作り終えたと連絡が来ました。
いよいよ「匙」本番間近、どきどきしてきましたー!
イサドさんのHPもこのタイミングでリニューアル。とても素敵です。ぜひご覧ください。

cimaiパン

展示を彩る、頼もしくもおいしい応援団も登場します。
まずはイサドさんとも交流が深い、埼玉のパン屋cimai
一昨年にお店で展示も企画され、実際に使い込んでいるからこそイサドさんの魅力をよくご存知です。
12月らしく、フルーツやチョコレートなどを使ったパンがどっさりと届きます。
喫茶席でも食事に添えてバゲットをお出しする予定です。
※12/5・9の二日間のみの販売です。

derbear_baum

そして、クリスマスを感じさせてくれるスペシャリテ!
奈良・デルベアさんの幻のバウムクーヘン、なんとなんと販売させていただけることに。
入荷数が少ないので、売り切れ次第終了となります(ご予約、お取りおきなどは出来ません。ご了承ください)。
喫茶でも温めてお出しして、クリームを添えてイサドさんのスプーンで召し上がっていただく予定です。
いやー楽しみすぎます。

パンやバウムクーヘンによく合うコーヒーは、名古屋のcoffee Kajitaさんが今回も焙煎。
お願いしたのは「スプーンに似合うコーヒー」。
無茶ぶりにもほどがありますが、ご店主・梶田真二さんは言葉を味にイメージ出来る焙煎家としてずば抜けたセンスをお持ちで、毎回ぴたりと合わせてくれる。オカズも心から信頼しています。
どんな味になるんだろと想像するのも毎回の醍醐味です。どうぞお楽しみに!

オカズデザインも会期中のランチの内容を楽しく悩んでいましたが、

  • 12/4・6・8・9 牛すね肉と冬野菜のポトフ
  • 12/5・6  トルテリーニのスープ仕立て

に決定しました!コース仕立てでお出しする予定です。

トルテリーニは詰め物をした一口大の指輪型パスタ。
スープ仕立てにするのは、イタリアの伝統的なクリスマスの料理です。
ポトフはあえて大きめに具材を切り、素朴かつ贅沢に仕上げたいと思っています。
どちらの料理も、岡山・蒜山耕藝さん、雲仙・岩崎政治さんから届く冬野菜をたっぷり使います。
イサドさんのスプーンの切れ味と飲み口、両方を楽しんでいただけたらと思っています。

最近、お客さまが昼からグラスワインを楽しんでくださることがぐっと増えて、じんわり喜んでいます。
今回もおいしい日本のビオワイン、ホットレモネードをご用意しておきますね。
みなさまのご来店、お待ちしています。