2015. 12. 8 Tuesday

12月のカモシカ・お菓子とドリンク

お菓子は新作のさくらんぼのケーキ「キルシュクーヘン」、cofee Kajita・梶田智美さんのパウンドケーキを中心にお出しする予定です。
キルシュクーヘンはドイツのサワーチェリーとキャラメルをたっぷり使った焼き菓子。
香ばしくしっとりとした生地にサワーチェリーの酸味と甘みが広がり、コーヒーや紅茶はもちろん、ワインにもよく合います。
夜長茶廊さんが来ている12/10-13は、蒜山耕藝の人参をつかったケーキ「ハロワ」も登場!

IMG_0236

コーヒーは今回もcoffee Kajita・梶田真二さんの焙煎。
展示のイメージごとに様々な味わいに仕上げてくださり共に歩いてきましたが、今回は「カジタさんが思う、最もカモシカらしいブレンドを作ってください」とお願いしました。
もしカモシカが定番ブレンドを作るとしたらこれだ!という味わいに仕上げていただけたらと。
相変わらずの無茶ぶりにカジタさんからのお返事は「一見落ち着いて単色に見える色だけど近づいて見ると様々な色彩感のある、オカズさんらしい懐の深い奥ゆかしい味に仕上げたい」という、心がふるえるお言葉いただいています。とてもとても楽しみです。

紅茶は体がくつろぐ柔らかなものを2種類。飲む比べても楽しそうです。
先月の展示「タルト」でも好評だったteteriaの大分の紅茶。20年以上無農薬・無化学肥料で作られています。
やわらかな渋みと穏やかなうまみ、品のある味わいです。
そして、もう一つはTEALABO tの台湾の紅茶。台湾の中央、霧に包まれる美しい湖のある日月潭で育った茶葉です。
茶葉が開くごとに蜜のような香りと味わいが変わり、長い余韻が楽しめます。

その他、自家製のレモネードもまろやかに熟成し、素晴らしい日本のビオワインも続々と届きました。ワインは今回は泡ものを中心にご紹介しようと思ってます。

いよいよ本日からスタート。みなさまのご来店、お待ちしています!