2016. 4. 1 金曜日

4月のカモシカ・drop around個展「はたらく服、布の道具」

空色のバッグ展の名残りを感じつつ、もう2週間もすると4月の展示が始まります。
青山 剛士さん・青山吏枝さんによるユニット・drop aroundがカモシカにやってきます!

お二人は第一線のデザイナーとして文具などのプロダクトをはじめ、書籍やウェブサイト、パッケージデザインなど、多彩なお仕事を手がけられています。
2014年にはshop & gallery「MANUFACTURE & WORK」を札幌にオープン。
自ら改装を手がけられたシンプルな空間に、機能的で美しい佇まいをもつdrop aroundのプロダクトと古道具が溶け込むように並んでいて、とても居心地がいい静かなお店です。

はたらく服、布の道具

今回の主役は「はたらく服」。
国内外の様々な作業着をこつこつと集め再構築して生み出された、日常着としてのワークウェアを中心とした展示となります。
以前から定評があったdrop aroundの布作品、これだけまとまって見ることが出来るのは今回が初めて。
動きやすく、さりげない布の道具。白や紺を中心とした抑えた色合いの上質なリネンやコットンウェアで、男女ともに長く着こなせます。

もちろん、これまで手がけられてきた紙ものをはじめとした雑貨や食料品もやって来ますよー。
シンプルで美しいパッケージに包まれた、長く使っていきたい文具。コーヒー豆、おいしいお米などがずらりと並ぶ予定です。

期間中は毎日、オカズデザインによるランチやお菓子をご用意します。
また、4/17(日)夕方から、青山ご夫妻のお話会も予定しています。詳しい内容やご予約方法はおってご案内させていただきます。どうぞお楽しみに!


4月のカモシカ drop around個展「はたらく服、布の道具」
2016年4月16(土)-22(金)
12:00-18:00(最終日は16時まで)
drop around在廊日 4/16-19

  • カモシカの地図と連絡先はこちらです。http://okaz-design.jp/kamosika/map.html
  • 靴をぬいで店内に入っていただく空間です。古い家屋で足元が冷えやすいので、あたたかな服装でおいでください
  • 食事席は8席、17時ラストオーダーです。混雑時は長くお待ちいただくこともあります。ランチのご予約は当日の午前10時より電話にて受け付けます(回線が混みあい電話がつながりにくい日もあります)