2018. 5. 7 Monday

五月のカモシカ・drop around個展「はたらく服、布の道具」

droparound2th_f

北海道を拠点に活動されているデザイナー、青山剛士さん・青山吏枝さんによるユニット「drop around」。2016年に続く二回目の個展をカモシカで開く運びとなりました。
国内外の様々な作業着をこつこつと集め、再構築して生み出された、日常着としてのワークウェアの展示会です。動きやすく、さりげない布の道具。白や紺、カーキなど抑えた色合いの上質なリネンやコットンウェアで、男女年齢問わず長く着こなせます。
第一線のグラフィックデザイナーとして文具などのプロダクトをはじめ書籍やウェブサイト、パッケージデザインなど、これまで手がけられてきた作品と同じ「用の美」を服のラインにも感じます。

期間中はオカズデザインによる昼食会と喫茶をひらきます(最終日27日は喫茶のみ)。
先月より青山家が暮らし始めた洞爺湖の新鮮な食材をメインに、オカズデザインの拠点としている岡山と鳥取の県境・蒜山の森の湧水や季節のものをふんだんに使う予定です。
また詳しい内容が決まったら、インスタグラムにてお知らせします。

また、会期に先駆けて5/20(日)夕方よりdrop aroundさんを囲む料理会を催します。
一般のお客さまより一足早く作品をゆっくり見ていただき、吏枝さんが自ら服を見立ててくださいます。もちろん試着・ご注文いただくことも可能です。
メールでの事前予約制となります。詳細とお申込み方法は近日中にお知らせします。


五月のカモシカ drop around個展「はたらく服、布の道具」
5/21(月)-27(日)
※23(火)は定休日となります。お気をつけください
※DMでは27(土)となっていますが、正しくは27(日)です。お詫びの上訂正させていただきます
12:00-18:00(最終日は16:00まで)
drop around 青山吏枝さん在廊日 5/21・22

  • カモシカの地図と連絡先はこちらです http://okaz-design.jp/kamosika/map.html
  • 昼食会は会期中12時半から、1日10名さま一斉にお召し上がりいただくスタイル、お値段は3800円を予定しています。
    前日の午前10時から電話でお席のご予約を承りますのでご活用ください(回線が混みあい電話がつながりにくい日もあります)。喫茶は昼食会が終わる14時半頃から、ご来店順にご案内します。こちらはご予約不要です。
  • 最終日27日は昼食会はなく、12時より喫茶をひらきます。16時閉店のため15時ラストオーダーとなります。お気をつけください。
  • 小さな店のため、展示スペースの混雑具合によってご入場を制限させていただく場合もあります。
  • 靴をぬいで店内に入っていただく空間となります。