2010. 10. 17 日曜日

西へ西へ

いま金沢から東京に戻りました。生活工芸展はいろんな意味で刺激的でした。
ある方は国宝か?と思うような一級美術品揃い、またある方は飾り気のない簡素で静かなセレクト、ここではポップで現代アートのよう、あっちではその全ての要素があるセレクト。
選者によって展示がまったく様々で、色んな視点があるのに驚く。
そんな中でオカズデザインのセレクトは、よくも悪くも気負いがない。
こんな風に外から自分達を見れたのも、とても貴重な体験でした。
他のセレクターにもたくさんお会いできて、何人かの方とはゆっくりお話し出来ました。

さて、数時間後はまた大阪でNHK「てっぱん」の仕込みと撮影。
20日水曜日は京都造形大で座談会に参加することになってます。
学生さんたちが拙著『豚ごはん』を見て、自家製ハムを当日作ってくれるそうです。あはは。
何話せばいいのやらだけど、ありのまま分かりやすくお話できたらと思う。
関西にここ数年ずっとご縁がある。面白いなあ。