2010. 11. 19 金曜日

休むを楽しむ

とある飲み会で、noyamaの山戸ユカさん・高橋紡さんと一緒になんかやろうと盛り上がる。
企画名は「オカズヤマ」。相撲取りを連想させるということで、土俵入りからイベントをはじめようとか酔っ払いのたわごとは続く。
また別の飲み会で、『murmur magazine』服部みれいさん、フードコーディネーターたかはしよしこさん、編集者れいこ&あんな嬢と大いに話す。
おおらかで気持ちがよくて、筋が通っている人と会うと、ぐっと体も気持ちものびやかになります。
こうして助けられて、ずっとオカズはやってきているように思う。

どんなに忙しくても、きっちり休みをとることの大切さをようやっと実感しています。
私生活をないがしろにして仕事をしてきたこの5年。
そのおかげで、色んなひとに会えたしたくさん仕事もいただいた。
ただ、デザインも料理も自分から生まれるもの。
自分自身が豊かで健やかでないと、これ以上深い表現にはつながらない。と感じはじめたところ。
ということで、月末は大好きな方に会いに松本にいってきます(なんか言い訳がましいな)。

急ぎのやりとりがない夜は携帯の電源も切ろうと企んでますが、小心者なんでなかなかできない。
数日前思い切ってやってみたけど、落ち着かずうろうろ。
のんびり実践していこうと思います。
屋上の小さな菜園もずっとほったらかしだったけど、先日久しぶりにカリフラワーを植える。
が、いまいち育ちがかんばしくなく、土担当の秀治がため息ついてます。
長い間ほっといたからねぇ。ま、これまた焦らずいきましょうか。