2011. 11. 10 Thursday

ゾロ目最終日

喫茶カモシカスペシャル、11月10日桑原奈津子さんのお菓子の日も先ほど終了。
なっちゃんと、連日手伝ってくれた井田先生とちょこっとだけ祝杯を上げてきました。
ファーブルトンのかけらをなっちゃんが温めて食べさせてくれたのですが、もーおいしくておいしくて。
素っ気ないのに丁寧、このバランス感がなっちゃんらしいなと思いました。
1個食べれたお客さまが心の底から羨ましい。

喫茶もずっと混み合い、タイミングによって1時間以上お待ちの方も多くいらっしゃいました。
大変申し訳ありません。
昼から16時まではきりなくお客さまがいらしてくださって、タイミングによってはお待たせしまう時間も長くなってしまいます。
明日の最終日なかしましほさんの日は、雨模様でさらに冷え込むようなのでこれまでのように近くの緑道でお待ちいただくのも難しく、うーんうーんと先ほどから頭をなやませています。
歩いて5分かからない場所にガストがあるのですが、そこでお茶でもしていただきながら待っていただくのが一番ご負担ないように思います。
場所はこちらです。ご参考まで。

なにしろ111111のゾロ目。
すんごいいいこと起きない訳ないね、としほさんと話しています。
準備が長く果てしなかったので、終わるのがいまいち実感がなくいま不思議な気持ち。
ぜーんぶ手放してまっさらな気持ちで、ひとつひとつの料理、一人ひとりのお客さまやスタッフ、しほさんと向き合いたいと思っています。
みなさまのご来店をお待ちしていますね。