2015. 7. 1 水曜日

石川昌浩個展「七夕」の料理

さてドリンクに続いては、いよいよ食事のご紹介。
いつも展示にあわせ料理を考えていますが、今回は決まるのに時間がかかりました。
ガラスに似合うスープや冷たい料理、七夕らしく麺もの、或いは石川さんの好物・・・アイディアは出るものの、自分達の中でしっくりこない。グラスが展示のメインということも、一因だったかもしれません。

会期2週間前をきった頃に「カレーにしよう。」と、すとんと決まりました。
岡山と鳥取の県境、中和(ちゅうか)という美しい小さな村と人に惚れこんで折にふれて通っていましたが、今年5月ついに家を借りて、東京と岡山の二拠点生活を始めました。
おりしも敬愛する農家・蒜山耕藝さんの企画「藝の食卓」で土地の水と素材を活かしたカレーを200食作って、体と心に感覚が染みこんでいる。
また石川さんの作品から感じる、楽しさと静けさ、普遍性と新しさにもぴたりとはまる様に感じたのです。

チキンカレー

料理やデザートの仕込み水、レモネードに使う炭酸水も全て蒜山の天然水。また、その水と土地で育った蒜山耕藝さんのお米や野菜も使います。
さらにオカズがほれ込んでいる各地の素晴らしい生産者さんの素材も届き、ただいま絶賛仕込み中。
思えば3月のカモシカ「リム皿の幸福」展の伊藤環さん・今回の石川さん、秋に予定している坂野友紀さんと、今年は岡山在住の作家さんがカモシカに目白押し!
岡山のおいしいもの、素晴らしいものを皆さまにご紹介できる機会も自然と増えそうです。

当日10時から、お席のご予約も電話にて承れます(12:00/13:00/14:00、各時間帯4名様まで)。
みなさまのご来店をお待ちしています。


7月のカモシカ 石川昌浩個展「七夕」
2015年 7/2(木)-8(水)
※一部、2014年表記でDMを送っていることがわかりました。お詫びして、訂正させていただきます
12:00-18:00(最終日は16時まで)
石川昌浩さん在廊日:7/3
小皿制作:岡田直人・くまがいのぞみ・額賀章夫・山口和宏・吉村和美(敬称略)

  • カモシカの地図と連絡先はこちらです。http://okaz-design.jp/kamosika/map.html
  • 靴をぬいで店内に入っていただく空間です。また、古い家屋のため空調があまり効きません。どうぞ涼しい格好でおいでください。
  • 喫茶席は8席です。混雑時はお待ちいただくこともあります。
  • 額賀章夫さんの小皿のみ、7/4からの販売となります。詳しくはこちらをご覧ください。