2016. 5. 22 日曜日

boil・岡田直人二人展「白いもの 古いもの」のお茶菓子

今回の展示、最初に花を添えてくださるのは内田真美さん。
boilさん・岡田さんお二人の作品を愛用されている真美さん、ご多忙のところだめもとでお願いしたところ、この季節にふさわしい白い豆花を初日25日に作ってくださることに!

mami_desert_201605

ランチコースのデザートとしてのご用意となり、ご予約は当日の朝10時からお電話にて受け付けます。
この日は主役の岡田さん・boil岩本さんお二人も在廊、にぎやかな1日となりそうです。

そして、28・29・30の3日間は、foodremediesの長田佳子さんの白いお菓子たち。
ストイックな静けさ、ほのかな色気を感じる佳子さんのお菓子は、お二人の作品に自然と溶け合うようです。
コースのデザートはババロア、お茶の時間はリコッタのショートケーキのご予定。テイクアウトのパウンドケーキやクッキーも作ってくださるそう。嬉しくてそわそわします。

foodremedies_desert_201605

またcoffee Kajita・梶田真二さん、TEALABO t・武内由佳理さんが、今回の展示をイメージしてブレンドをご用意してくださいます。
梶田さんは森の木々や白い花を思わせる爽やかで品のあるコーヒー、武内さんはシャンパンのような芳香が広がる白茶。毎回のことですが、お二人の描く世界がとても楽しみです。

そしてもちろん、国産ビオワインたちもいいものが揃いぶみ。ボーペイサージュ、ドメーヌタカヒコといった尊敬する造り手のワインに加え、この季節にぴったりの胎内高原ワイナリーの泡が初登場。どうぞお楽しみに!