2016. 9. 24 Saturday

10月のカモシカ・山口和宏個展「木の器」

9月のカモシカの展示中ですが、一足早く来月のカモシカのお知らせです。
木工・山口和宏さんのトレイにナポリタンを盛ってご好評をいただきました「木と暮らす日々」。
あれから2年を経て、よりいっそう料理と木の器の関係を深める企画を催します。

山口和宏 「木の器」

パンやお菓子を盛るだけでしまいこんでしまいがちな木の器。
むしろ積極的に油をつかった料理に使うことで、木肌が潤いつややかに深い味わいに育っていくのです。
そういう意味で「」の熊谷幸治さんの土器と共通しているものがあります。
どちらも水と油によって艶をまし、見ほれてしまうくらい美しくなる。
木と土、そして水と油。自然はまるく調和しているのを肌で感じます。

DMに使ったのは今回の展示のために作ってくださった新作の木皿。
料理を盛りやすく、またソースなどもきれに受け止めてくれます。
撮影では蒜山の森でとれ自分たちで捌いた猪のロースト、果物と野生きのこのソテーをどっさり盛りました。
ナイフやフォークもこわがらずに使って、どんどん育てていきたい器です。
展示中は何をお出しするかは、蒜山の森や田畑の素材次第。決まり次第お知らせしますね。

山口和宏 こっぱくん

山口さんの定番のトレイやカッティングボード、前回も大人気の小さな台・こっぱくんも届きます。
10年20年と使い続けたい1枚、ゆっくり選んでいただけたらと思います。

そして、今回も名古屋・coffee Kajitaが展示のイメージにあわせてコーヒー豆をブレンド。
喫茶で召し上がっていただけるのはもちろん、豆のお持ち帰りも出来ます。
10/27(木)は梶田ご夫妻がカモシカに出張、コーヒーとお菓子をふるまってくださいます。
詳しい内容が決まりましたら、またこちらでご紹介させていただきますね。
※配布済みの一部のDMで日付が間違って掲載されていますが、正しくは27日です。お詫びして訂正させていただきます

展示を重ねるごとにファンが増え続けているTEALABO.tの紅茶も、どうぞお楽しみに!
みなさまのご来店をお待ちしています。


10月のカモシカ 山口和宏個展「木の器」
2016年10月25(火)-31(月)
12:00-18:00(最終日は16時まで)
作家在廊日 10/26・27

  • カモシカの地図と連絡先はこちらです。http://okaz-design.jp/kamosika/map.html
  • 靴をぬいで店内に入っていただく空間です。
  • 食事席は12時と14時の2回、ランチコースを8名さま一斉にお出しします。ご予約は当日の朝10時より電話にて受け付けます(回線が混みあい電話がつながりにくい場合もあります)
  • 15時半~17時まではお茶とお菓子をご用意しています。ランチが終わりお席が空き次第、ご来店順にご案内します。最終日は16時閉店のためお茶の時間は設けていません。