2017. 3. 14 Tuesday

料理人のワードローブ・ラップエプロンとラグランシャツ

パンとシャツとラップエプロン

SEEP展示受注会「料理人のワードローブ」。
DMのモデルとなった蒜山耕藝・高谷絵里香さんが身に着けているラップエプロンとラグランシャツは、オカズデザインが一年を通して長く身につける組み合わせです。

腰で巻くエプロンは動いているうちにずれることが難点ですが、紐通しが付いていることでしっかりホールド。
それでいて自由に動くことが出来、陶芸家の吉村和美さんもロクロをひく時にも愛用してくださっています。こうやって写真で見ると、横のラインの美しさにも改めて惚れ惚れ。

SEEPらしい、素肌に心地いい軽やかなガーゼ素材のシャツは着込むほどやわらかく、体の一部のよう。襟の開き具合や立ち上がりなど、シンプルでありながらありふれないニュアンスが細やかな仕立てに表れています。
レディースは七部袖で体にしゅっと添い、メンズは十分袖でやや丈が長く、すとんとしたライン。1枚で着る時はレディース、重ね着やパートナーと共有する時はメンズと使い分けるのもお薦めです。

上下ともに、今回の企画にあわせて初登場のネイビー。
やや黒味が強い夜空のように深い藍色で、しっとりした大人の上質感を増しています。

綿ガーゼ ラグランボートネックシャツ / メンズ M ネイビー ¥12,960
リネン ラップエプロン / ネイビー ¥14,904


三月のカモシカ SEEP展示受注会「料理人のワードローブ」
2017年 3月28(火)-4月3日(月)
12:00-18:00(最終日は16時まで)
SEEP在廊日 全日

  • カモシカの地図と連絡先はこちらです。http://okaz-design.jp/kamosika/map.html
  • 靴をぬいで店内に入っていただく空間です。古い家屋で足元が冷えやすいので、あたたかな服装でおいでください。
  • 昼食会のお席は8席です。混雑時は長くお待ちいただくこともあります。ご予約は前日の午前10時より電話にて受け付けます(回線が混みあい電話がつながりにくい日もあります)
  • お茶の時間はご予約不要です。昼食会が終わりお席が空き次第、ご来店順にご案内します(最終日は16時閉店のため、お茶の時間はございません)