2017. 3. 18 Saturday

料理人のワードローブ・コクーンシリーズとカッポウギ

コクーンワンピース

SEEPさんが2016年に発表したコクーンシリーズ、その名の通り体にふんわり空気をまとう繭のような服です。
襟や袖まわりがしゅっとしていて、贅沢なボリュームがありながらすっきりとした着こなしが出来ます。写真のチュニックのほかTシャツもあり、いずれも重ね着などにも活躍するアイテムです。

スモック

また、重ね着といえば定番のカッポウギも忘れちゃいけません。
前後ろの長さが違い、どちらを前にもってくるかでまたニュアンスが変わるのも嬉しいのです。
カッポウギという名前がついていますが、料理の時だけでなく贅沢なリネンシャツとして長年愛用しています。
男の人が着ても実にかっこいいのです。パートナーと兼用もお薦めですよ。

割烹着とパンツ

リネン コクーンチュニック / ダークネイビー ¥23,760
リネン カッポウギ / キナリ ¥17,280


三月のカモシカ SEEP展示受注会「料理人のワードローブ」
2017年 3月28(火)-4月3日(月)
12:00-18:00(最終日は16時まで)
SEEP在廊日 全日

  • カモシカの地図と連絡先はこちらです。http://okaz-design.jp/kamosika/map.html
  • 靴をぬいで店内に入っていただく空間です。古い家屋で足元が冷えやすいので、あたたかな服装でおいでください。
  • 昼食会のお席は8席です。混雑時は長くお待ちいただくこともあります。ご予約は前日の午前10時より電話にて受け付けます(回線が混みあい電話がつながりにくい日もあります)
  • お茶の時間はご予約不要です。昼食会が終わりお席が空き次第、ご来店順にご案内します(最終日は16時閉店のため、お茶の時間はございません)