2018. 9. 29 Saturday

十月のカモシカ・山本美文個展「白秋」

告知が大変遅くなりました!
十月のカモシカは、木工・山本美文さんの初個展となります。
確かな技術の上に、色を重ねた白漆。まるで油絵のように独特の濃淡や陰影が出て、ため息が出るほど美しい器たち。陶磁器とも古布とも思えるような独特の質感で、同じ形でも一点一点まったく違う作品に仕上がっています。
盛る料理を背景として引き立ててくれ、カモシカで使っている中で作家名を聞かれることがとても多い作家さんです。
静けさが似合う器、ぜひ手にとってご自分に寄り添ってくれる一枚を探していただけたら嬉しいです。

展示会期中は美文さんの器で、毎日オカズデザインの料理や菓子を召し上がっていただきます。
秋が深まり美味しくなってきた森のものたちを中心に、クラシックな料理で組み立てます。器との彩りもあわせて楽しんでいただけたらと準備を整えています。

またご来店の際やSNSでご案内していますが、カモシカは同じ町内で移転予定です。
新しい場所のリフォームが完成次第引っ越しする予定で、この企画が最後の展示。現在の家屋は取り壊される見込みです。
たくさんの得難い出会いをいただき、空間と料理と展示が呼応することを教えてくれた、かけがえのない場所。
50年近くかけて味わい深く育った空間での幕引き、観にいらしていただけたらと思います。

IMGP6005

◇昼食会 10/8(月)・9(火)・11(木)・12(金)・13(土)
12:00-13:30

オカズデザインが月の半分を暮らす、岡山と鳥取の県境・蒜山中和村から澄みきった湧き水と蒜山耕藝の野菜などをふんだんに使ってお出しします。
※メニューは仕入れの関係で変わることもありますので、ご了承ください。

  • あたたかなポタージュ
  • 前菜 盛り合わせ(栗のテリーヌ、茄子のマリネ、ローストトレビスと山胡桃、自家製フレッシュチーズ)
  • オーガニックマッシュルームと子羊のハヤシライス
  • 無花果のタルト
  • 十月のブレンドコーヒー または 紅茶

1日10名さま一斉にお召し上がりいただくスタイル、お値段は3700円を予定しています。
前日の午前10時からお電話でお席のご予約を承りますのでご活用ください(回線が混みあい電話がつながりにくい日もあります)。

◇喫茶 会期中毎日
12:00-17:00(10/7)
13:30頃-17:00(10/8・9・11・12・13)
12:00-15:00(10/14)

お茶にも酒にもよく合う、この季節ならではの無花果のタルトやファーブルトン、ロールケーキなどを予定しています。
7日・14日は昼食会がないため、軽食として栗バターのクレープとスープのセットやキッシュをご用意します。
お飲み物はよく冷えたナチュラルワインのほか、TEALABO.t 武内由香理さん、coffee Kajita 梶田真二さんが今回も展示にあわせて特別なお茶とコーヒーを準備してくれています。
ご予約は不要です。昼食会がある日は13時半頃から、ご来店順にご案内させていただきます。
初日10/7・最終日10/14は昼食会がないため、12時オープンと同時にご利用いただけます。

◇器料理会 10/6(土)
17:00-20:00
展示に先駆けて、会期前日の夜に特別な料理会を催します。
山本美文さんをお招きして一緒に食卓を囲みながら、今回の展示への想いや作品について、日々の暮らしなど様々なお話を伺います(定員8名さま・完全予約制)。
3時間ほどかけて十皿近くの料理をゆっくりと楽しんでいただき、器をご購入いただくことも可能です。
メールでの事前予約制となります。詳細とお申込み方法はこちらをご覧ください。


十月のカモシカ 山本美文 個展「白秋」
10/7(日)-14(日) ※10(水)は定休日です。ご注意ください。
12:00-18:00(最終日は16:00まで)
山本美文さん在廊日 10/7・8

  • カモシカの地図と連絡先はこちらです http://okaz-design.jp/kamosika/map.html
  • 最終日は16時閉店のため、15時ラストオーダーとなります。お気をつけください。
  • 展示だけのご来店ももちろん大丈夫です。お気軽にお立ち寄りください。
  • 靴をぬいで店内に入っていただく空間となります。
  • 静かな住宅街の中の小さなお店のため、展示スペースの混雑具合によってご入場・ご購入点数を制限させていただく場合もあります。納品数や日々の混雑状況をみて判断しますので、ご来店直前のinstagramをご参照いただければと思います https://www.instagram.com/okazdesign/