2019. 2. 23 土曜日

三月のカモシカ 安部太一個展「柑橘と器」

三月の展示料理会のご案内です。

近所のお庭や公園にある柚子やざぼん、甘夏、晩白柚の木々。あちこちめぐって散歩するくらい、柑橘が大好きです。
一年で一番たくさんの種類が出回るこの季節、柑橘を盛って映える皿や花器が並ぶ、夢のような企画が実現する運びとなりました。

島根県松江で作陶される安部太一さん。
しっとりとした深みのある色彩とカーブ、陰影がある佇まい。
まるでフェルメールの絵のように静かな美しさ、揺るがない力強さが魅力です。カモシカでは初めての展示となります。
展示会中は安部さんの器に盛って召し上がっていただける昼食会と喫茶をひらきます。

◇昼食会
3/22-26
12:00-13:30
オカズデザインが月の半分を暮らす蒜山中和村の湧き水と食材、そして自然栽培の柑橘を使って料理します。安部さんの器に寄り添う、静かでクラシック、骨太な料理をイメージしています。

  • 果物と野菜の前菜
  • 白のパスタ
  • 新玉葱と麦のスープ
  • 鹿肉の煮込み
  • 自家製パンドカンパーニュ
  • 柑橘のタルト
  • コーヒーまたは紅茶

1日10名さま一斉にお召し上がりいただくスタイル、お値段は3500円を予定しています。メニューは仕入れの都合などで変わることもあります。
前日の午前10時からお電話でお席のご予約を承りますのでご活用ください(回線が混みあい電話がつながりにくい日もあります)。

◇喫茶
3/22-26 14:00(昼食会の終了時間によって、多少前後します)-17:00
3/27 12:00-15:00
柑橘のタルト・数種類の柑橘をつかったクープのほか、オーガニックレモンのパウンドケーキや定番人気のショートブレッドや月替わりのキッシュもご用意します。クープ以外はテイクアウトも出来ます。

お飲み物はみずみずしいビオワインや自家製レモネードのほか、TEALABO.t 武内由佳理さん、coffee Kajita 梶田真二さんが今回も展示にあわせて特別なお茶とコーヒーを準備してくれています。
ご予約は不要です。昼食会が終わる14時頃から、ご来店順にご案内させていただきます。
最終日27日は昼食会がなく16時閉店のため、12時から15時までとなります。
3/25・26は武内由佳理さん自らお茶を淹れてくださる予定です。

◇器料理会
3/21(祝・木) 17:00~20:30
また展示に先駆けて、特別な夜の料理会を催します。
安部さんをお招きして一緒に食卓を囲みながら様々なお話を伺います。
3時間ほどかけてゆっくりと楽しんでいただき、器をご購入いただくことも可能です。
事前予約制となります。詳細とお申込み方法はこちらをご覧ください。

また、三月の常設展は3/8(金)-11(月)となります。
この四日間は、ずっと使っていきたい器や定番の道具、SEEPの衣服やキッチンクロスなどご覧になりながら、店内でお茶とお菓子を召し上がっていただけます。詳細はinstreamでご案内します。
みなさまのご来店をお待ちしています。


三月のカモシカ 安部太一 個展「柑橘と器」
2019 3/22(金)-27(水)
12:00-18:00(最終日は16時まで)
作家在廊日 3/22

  • 昨年11月に移転しました。新しいカモシカの地図と連絡先はこちらです。http://okaz-design.jp/kamosika/map_new.html
  • 最終日は16時閉店・15時喫茶ラストオーダーとなります。お気をつけください。
  • 靴をぬいで店内に入っていただく空間となります。また、古い家屋のため空調が効きづらく、あたたかな服装でいらしていただくのをお薦めします
  • 展示だけのご来店ももちろん大丈夫です。お気軽にお立ち寄りください
  • 静かな住宅街の中の小さなお店のため、展示スペースの混雑具合によってご入場・ご購入点数を制限させていただく場合もあります。納品数や日々の混雑状況をみて判断しますので、ご来店直前のinstagramをご参照いただければと思います https://www.instagram.com/okazdesign/