2017. 6. 14 Wednesday

七月のカモシカ・器料理会「うすずみ」

ゆっくりと食事やお茶をとっていただき器に触れる中で、最初気になっていたものとは違う器を選ばれたり、この先もずっと付き合っていきたいと思える一つの器にゆっくりと心が決まる。
カモシカで大切にしている時間と流れを象徴する料理会を、展示会に先駆けて三日間催します。

新色を決めるにあたって、吉村和美さんと毎回お話するのは食材がもっとも映える色ということ。
出汁をふくんだみずみずしい野菜たちがまとう、茄子紺や鮮やかな緑。乳白色のふっくらとした豆腐、削りたてのレモンの皮とチーズを散らしたシンプルなパスタ。
美しい墨色の器にどんな料理を盛ろうか、あれこれ想像しては幸せな気持ちに満たされています。

オカズデザインが月の半分を暮らす、蒜山中和村から湧水や蒜山耕藝の野菜、野のもの海のものをふんだんに使って、七皿のお料理をお出しする予定です。
TEALABO.t武内由香理さん、coffee Kajita梶田真二さんが今回も展示にあわせて特別なお茶とコーヒーを準備してくれます。器料理会ではどちらも召し上がっていただけたらと考えています。

また、吉村さんご本人をお招きして今回の薄墨色を生み出すきっかけやお薦めの使い方、今後の作品についてなど様々なお話を伺います。
料理会の終了後、器をご購入いただくことも可能です(展示会でのご購入可能数と同じ予定です)。

メールで事前にお申込みいただき先着順に受けつけ、オカズデザインからの返信をもってご予約完了となります。下のアドレスに必要事項をご明記の上、メールをお送りください。

メールアドレス

器料理会「うすずみ」
6月28(水)・29(木)・30(金)
18:00-21:00
各日 12名さま
お一人さま 6000円
カモシカ http://okaz-design.jp/kamosika/map.html

  • 件名「器料理会 うすずみ」
  • お名前(フルネーム・お連れ様がいらっしゃる場合は、その方のお名前もお願いいたします)
  • メールアドレス
  • 当日ご連絡がつく携帯電話番号
  • お申込み人数
  • ご希望日
  • アレルギー食材(もしあればお知らせください)
  • 注意事項(メールを送る前に、必ずご一読ください)
  1. お申込みの可否を必ず3日以内にご返信させていただきます。
  2. 携帯電話やフリーメールのアドレスではフィルタにかかり、こちらからの返信が削除される場合があります。お申込みの前にご自身のサーバーの設定をご確認ください。
  3. お申込みから3日過ぎてもこちらからメールが届かない場合、ごみ箱や自動削除されていないかご確認の上、お問い合わせください。
  4. 古い家屋のため空調が効きづらく、涼しい服装でいらしていただくのをお薦めします。

2017. 5. 30 Tuesday

七月のカモシカ・吉村和美 個展「うすずみ」

カモシカでは四回目を迎える、吉村和美さんの展示。
前回2015年の『』に引き続き、日本の四季と心象風景をうつしたような美しい新色を作ってくださいます。
今回は暑さがふっとやわらぐ、涼やかな薄い墨色。
オカズデザインがオリジナルでお願いしているスープ皿・リム皿を中心とした、シンプルな展示です。
1枚1枚、微妙にニュアンスが異なります。ゆっくりと手にとってお選びいただけたら嬉しいです。

吉村和美 個展 「薄墨」

暑い盛り、毎日冷たいお飲み物とデザートをご用意して、吉村さんの器でお出しします。
メインのお菓子はDMの写真にも登場した、みつ豆。月の半分を暮らす岡山と鳥取の県境、蒜山中和村の清らかな天然水で仕込みたいと思っています。
7/1・2はもりかげ商店・森影里美さんが来店、今回のための冷菓を作ってくださいます。
ひとつひとつの材料・工程に妥協なく、まっすぐ正面から向きあう森影さん。その姿勢は吉村さんの器作りと自然と重なります。
どんなコラボレーションとなるのか、私たち自身とても楽しみにしています。

展示に先がけて6/28-30、器料理会「うすずみ」を催します(一日12名さま・完全予約制)。
展示会期中はデザートとお飲み物のご用意のため、料理を盛った吉村さんの器をご覧いただけるのはこの三日間のみとなります。
吉村さんをお招きして今回の色についてのお話を伺いながら、七皿前後の料理をゆったりと召し上がっていただく特別な会。詳しい内容やお値段、ご予約方法は近日中に告知予定です。

会期中は大変な混雑が予想されますので、ご入場・ご購入数の制限を設けます。
吉村さんの器につきましてよくお問い合わせいただくこともあわせ、お知らせします。必ずご一読ください。
出来る限りスムーズに、気持ちよくお買い物していただくため、みなさまのご協力をよろしくお願いたします

  1. 今回の作品
    スープ皿・リム皿を中心としたシンプルな展示です。色は新色の薄墨色のみの展示となります。青や緑など他の色、線刻や象嵌といった模様入りの器はありません。
  2. 受注について
    いっそう繊細な色合いとなった今展、後日同じ色合いを再現することが大変難しいため受注お受けできる作品はなく、売り切れ次第販売終了となります。
  3. ご購入数
    最終日のお客様にも手にとっていただきたいため、会期通してお買い物は大人お一人さま一回限りとさせていただきます。複数日にわたってのお買い物はご遠慮ください。
    ご購入可能数につきましては納品数次第となりますが、大人お一人さま2点前後かと予想しています。入荷後、このブログとinstagram・twitterで改めて告知予定です。
    6/27追記 納品数が確定し、お一人さま2点までとさせていただきます。会期後半、在庫数に余裕がでた場合は増える可能性もあります。その場合、当日instagramにてお知らせします。
  4. 整理券
    混雑時のみ配布します。静かな住宅街のため朝9時以前に並ばれることは近隣の方のご迷惑となるため、固くご遠慮ください。9時以前に並ばれた場合、最後尾にまわっていただきます。
    6/27追記 50名さまが1日にご案内できる最大人数ですので、整理券を50枚配り終えた時点でその日の展示入場は終了とさせていただきます。なお最終日7/4は16時閉店のため、整理券は40枚となります。
  5. 通販
    実際に手にとって選んでいただきたいという吉村さんのご意向で、これまでと同様、通販のお取り扱いはありません。
  6. その他
    古い家屋のため空調が効きづらく、涼しい服装でいらしていただくのをお薦めします。

七月のカモシカ 吉村和美個展「うすずみ」
2017 7/1(土)-7/4(火)
12:00-18:00(最終日は16時まで)

  • カモシカの地図と連絡先はこちらです。http://okaz-design.jp/kamosika/map.html
  • 靴をぬいで店内に入っていただく空間となります。また、古い家屋のため空調が効きづらく、涼しい服装でいらしていただくのをお薦めします。
  • 静かな住宅街の中の小さなお店のため、展示スペースの混雑具合によってご入場・ご購入点数を制限させていただきます。納品数や日々の混雑状況をみて判断しますので、instagramをご参照いただければと思います。https://www.instagram.com/okazdesign/

2017. 5. 22 Monday

伊藤環個展「リム皿の幸福」のお茶菓子

麒麟食堂 チキンライス

麒麟食堂との5/25-27の昼食、たくさんのお申込みありがとうございます。
だいぶ席が埋まってきていますが、若干余裕がある日もあります。
ご予約状況はこちらでお知らせしていますので、ご参照ください。

そして、展示のイメージにあわせ毎回作っていただいている人気のお茶とコーヒー。
TEALABO.t武内由佳理さんが今回のためにご用意くださった紅茶“rim(リム)”。
「環さんの優雅な釉がかかったリムに思いを馳せ、温度差による味わいの幅を紅茶に乗せてみました。
湯気にほわっと立ち昇る香り・軽やかでキリッとした味わいから、温度が落ち着く毎に顔を出す甘みや酸味・そして茶樹の根っこに還るような幕引き。ドラマチックな味わいの幅を感じていただけますと幸いです。」とのこと。
さっそく試飲してみたところ、とてもすっきりとしたこの季節らしい飲み口。
口の中にやわらかく品のいい甘みや香りが広がります。暑い日はアイスティーもご用意できたらいいなと思っています。
5/26・28・29は武内さんが在廊、自らお茶を淹れてくださいます。

絵を描かれるようにコーヒーを造られるcoffee Kajita・梶田真二さん。
環さんの釉薬のようにとろりとしたブレンドが出来ました、と連絡がありました。
豆はブラジルのナチュラルの中煎り、ケニアの中深煎り、マンデリンの浅煎りの三種類。
とろけるようなやわらかさがありながら、すっきりとした後口。
ほんのり昔の喫茶店のコーヒーのような懐かしさもあり、チキンライスやクロックムッシュ、アイスクリームとの相性がとても良さそうです。
こちらもアイスコーヒーを数量限定でご用意できればと思っています。

デザートはバナナケーキに自家製のアイスクリームを添えたものを中心に、人気の天然酵母ショートブレッドやキルシュクーヘン、フィナンシェ。
余裕があれば、環さんの器で柑橘のパフェもやりたいなぁと思っています。
リピーターが後を絶たない蒜山耕藝のあられ・最中の皮も入荷しました。
最中の皮、この季節はアイスクリームを挟むのもお薦めです。
みなさまのご来店お待ちしています。


五月のカモシカ 伊藤環個展「リム皿の幸福」
2017年 5月23日(火)-31日(水)
12:00-18:00(最終日は16時まで)
伊藤環さん在廊日 5/26・27

  • カモシカの地図と連絡先はこちらです。http://okaz-design.jp/kamosika/map.html
  • 靴をぬいで店内に入っていただく空間となります。
  • 展示だけのご来店ももちろん大丈夫です。お気軽にお立ち寄りください。
  • お茶の時間はご予約不要です。昼食が終わりお席が空き次第、ご来店順にご案内します(最終日は16時閉店のため、お茶の時間はございません)
  • 静かな住宅街の中の小さなお店のため、展示スペースの混雑具合によってはご入場・ご購入点数を制限させていただくこともあります。日々状況をみて判断しますので、instagramをご参照いただければと思います。https://www.instagram.com/okazdesign/

「リム皿の幸福」・麒麟食堂ご予約状況

5月21日正午から、麒麟食堂との昼食ご予約受付をスタートしました。
内容の詳細はこちらをご覧ください。
24日8時現在のご予約状況、お知らせします。

5/25(木)満席
5/26(金)満席
5/27(土)満席

◎ まだお席に余裕あります
△ 半分以上ご予約で埋まりました。〆切近い場合、席数も記載します

5/24 全て満席となりお申し込み終了しました。ありがとうございました。

2017. 5. 21 Sunday

伊藤環個展「リム皿の幸福」・麒麟食堂ご予約について ※受付終了しました

五月のカモシカ、伊藤環個展「リム皿の幸福」。
すでに告知しましたように、5/25・26・27の三日間は岡山の名店、麒麟食堂・白川誠博さんが今回の展示のために出張してくださいます。
ともに台所に立ち、白川さんはチキンライス、それ以外をオカズデザインが担当します。

混雑が予想されるのと一回に作れる量が2食のみのため、この三日間は昼食は事前にメールでのお申込みを受付させていただきます。
12時-14時半のお好きな時間にご来店ください。ご来店順にご案内させていただきます。
食事席は8席なので、混雑時は長くお待ちいただくことをご了承いただければと思います。
展示だけのご来店、喫茶のご利用はいつも通りご予約なしで大丈夫です。
また、この三日間以外の料理内容や受付方法につきましては、こちらをご覧ください。

  • ウドと新じゃがいもの冷たいポタージュ
  • 五月のピクルス
  • チキンライス
  • バナナケーキと小さなアイスクリーム
  • コーヒーまたは紅茶

代金は2500円前後を予定、本日5/21から受付開始します。
※5/24 23:00 すべての会満席になりました。たくさんの申し込みありがとうございました。
食後はcoffee Kajitaのカモシカブレンド、またはTEALABO.tのお茶を当日お選びいただけます。どちらも今回の展示企画をイメージして焙煎・ブレンドしていただく他では味わえないものです。
詳しい内容はまた決まりましたら、こちらのブログでご紹介させていただきますね。

メールで本日5/21よりお申込みを先着順に受け付け、オカズデザインからの返信をもってご予約完了となります。
下のアドレスに必要事項をご明記の上、メールをお送りください。
メールアドレス

  • 件名「チキンライス予約」
  • お名前(フルネーム)
  • メールアドレス
  • 当日ご連絡がつく携帯電話番号
  • お申込み人数 2人までお受けできます
  • ご希望日
  • 注意事項 メールを送る前に、必ずご一読ください
  1. 準備の都合上、キャンセルはお受けできません。もし受付完了後にご都合がつかなくなった場合、ご家族や信頼できるご友人に行っていただくなどご手配をお願いします。
  2. お申込みの可否を必ず3日以内にご返信させていただきます。
  3. 携帯電話やフリーメールのアドレスではフィルタにかかり、こちらからの返信が削除される場合があります。お申込みの前にご自身のサーバーの設定をご確認ください。
  4. お申込みから3日過ぎてもこちらからメールが届かない場合、ごみ箱や自動削除されていないかご確認の上、お問い合わせください。

五月のカモシカ 伊藤環個展「リム皿の幸福」
2017年 5月23日(火)-31日(水)
12:00-18:00(最終日は16時まで)
伊藤環さん在廊日 5/26・27

  • カモシカの地図と連絡先はこちらです。http://okaz-design.jp/kamosika/map.html
  • 靴をぬいで店内に入っていただく空間となります。
  • 展示だけのご来店ももちろん大丈夫です。お気軽にお立ち寄りください。
  • お茶の時間はご予約不要です。昼食が終わりお席が空き次第、ご来店順にご案内します(最終日は16時閉店のため、お茶の時間はございません)
  • 静かな住宅街の中の小さなお店のため、展示スペースの混雑具合によってはご入場・ご購入点数を制限させていただくこともあります。日々状況をみて判断しますので、instagramをご参照いただければと思います。https://www.instagram.com/okazdesign/