2018. 5. 7 月曜日

五月のカモシカ・drop around個展「はたらく服、布の道具」

droparound2th_f

北海道を拠点に活動されているデザイナー、青山剛士さん・青山吏枝さんによるユニット「drop around」。2016年に続く二回目の個展をカモシカで開く運びとなりました。
国内外の様々な作業着をこつこつと集め、再構築して生み出された、日常着としてのワークウェアの展示会です。動きやすく、さりげない布の道具。白や紺、カーキなど抑えた色合いの上質なリネンやコットンウェアで、男女年齢問わず長く着こなせます。
第一線のグラフィックデザイナーとして文具などのプロダクトをはじめ書籍やウェブサイト、パッケージデザインなど、これまで手がけられてきた作品と同じ「用の美」を服のラインにも感じます。

期間中はオカズデザインによる昼食会と喫茶をひらきます(最終日27日は喫茶のみ)。
先月より青山家が暮らし始めた洞爺湖の新鮮な食材をメインに、オカズデザインの拠点としている岡山と鳥取の県境・蒜山の森の湧水や季節のものをふんだんに使う予定です。
また詳しい内容が決まったら、インスタグラムにてお知らせします。

また、会期に先駆けて5/20(日)夕方よりdrop aroundさんを囲む料理会を催します。
一般のお客さまより一足早く作品をゆっくり見ていただき、吏枝さんが自ら服を見立ててくださいます。もちろん試着・ご注文いただくことも可能です。
メールでの事前予約制となります。詳細とお申込み方法は近日中にお知らせします。


五月のカモシカ drop around個展「はたらく服、布の道具」
5/21(月)-27(日)
※23(火)は定休日となります。お気をつけください
※DMでは27(土)となっていますが、正しくは27(日)です。お詫びの上訂正させていただきます
12:00-18:00(最終日は16:00まで)
drop around 青山吏枝さん在廊日 5/21・22

  • カモシカの地図と連絡先はこちらです http://okaz-design.jp/kamosika/map.html
  • 昼食会は会期中12時半から、1日10名さま一斉にお召し上がりいただくスタイル、お値段は3800円を予定しています。
    前日の午前10時から電話でお席のご予約を承りますのでご活用ください(回線が混みあい電話がつながりにくい日もあります)。喫茶は昼食会が終わる14時半頃から、ご来店順にご案内します。こちらはご予約不要です。
  • 最終日27日は昼食会はなく、12時より喫茶をひらきます。16時閉店のため15時ラストオーダーとなります。お気をつけください。
  • 小さな店のため、展示スペースの混雑具合によってご入場を制限させていただく場合もあります。
  • 靴をぬいで店内に入っていただく空間となります。

2015. 2. 28 土曜日

2月のカモシカ・桜とつながる

2月のカモシカ「桜」、残すところ二日です。本日もたくさんのご来店をありがとうございました!

はやくもリピーター出ている、もりかげ商店さんの桜餅は明日も入荷!
入荷数が少ないので、確実にお持ち帰りご希望の方はおとりおきも出来ますよー
詳しくはこちらをご覧ください。
お茶はもちろん、お酒にもよく合う。静かで粋、いい塩梅の道明寺です。

緑道の桜

前に撮った満開の桜の写真を偶然見つけたら、吉村さんが生み出した3色の桜色が全てあって鳥肌。
今日届いたtamakiさんのショールにもちょうどこの色の組み合わせがあったなあ。
全てのことがつながっているように感じます。

2014. 9. 20 土曜日

新刊『マリネ』

明日はいよいよ夏椿での出張料理。
市川孝さんの器に料理を盛ってお出しします。楽しみだなあ。
八戸であがったぷりぷりの秋刀魚が手に入りました。
七厘で炙ってお出ししますよー。

marine_top

そしてサプライズ!
27日発売予定の書籍『マリネ』をいち早く夏椿さんに持っていきます。
主婦と生活社さんのご厚意で、著者限定の先行発売としてお披露目出来ることになりました。

写真は平野太呂さん、スタイリング中里真理子さん、テキスト藤井志織さん、デザインはナカムラグラフさん。
魚介やサラダ=マリネのイメージが変わる、力強さと色気のある本です。
メインとなるボリュームのある料理からおつまみ、デザートまで約80レシピが登場します。
明日の夏椿でも、本の中から何品かお出しします。
15時からは予約なしでも大丈夫なので、お気軽に遊びにいらしてくださいね。

『マリネ』、もちろん10月のカモシカでも販売します。
どうぞお楽しみに!

2013. 12. 5 木曜日

「食卓の灯り」お菓子と物販のこと。

「食卓の灯り」いよいよ今日搬入。カモシカに渡邊さんがやってきます。
どんな空間になるんだろう。わくわくして朝を迎えました。
お昼を食べがてら、お茶を飲みがてらお気軽に遊びにいらしてくださいね。
こちらは新作、その名も「ボルシチボウル」。
喫茶でも日替わりスープランチの器として、何個か使おうと思っています。
もちろんボルシチをお出しする日もありますよー!

さてさて期間中のスペシャルお菓子の続報です。
なんと、料理家の桑原奈津子さんのスコーンが登場します。
なっちゃんの粉ものはなんでこんなにおいしいの?と思うくらい軽やかでするする体に入っていきます。
2011年の「喫茶カモシカスペシャル」でも大人気だったスコーン。
今回は、高知の朝市で昨日仕入れたばかりの3種のさつまいもを焼き芋にして、たっぷり使ったさつまいものスコーンを作ってくださることに。
温めて、サワークリームを添えてお出しします。うーん、果てしなくおいしそう。

さらにラスト。世界一おいしいバウムクーヘンを作る、奈良のデルベアさん。
夏にカキ氷でも出張してくださり大人気でした。
今回は喫茶用に、特別にチョコレートバウムクーヘンを作ってくさることに!
このチョコバウムはデルベアさんでも販売していないもので、ご無理いってお願いしてしまいました。
こちらは8日から喫茶でのご提供となります。
カフェオレや赤ワインとあわせて楽しんでいただけたらと思います。

全て売り切れ次第終了となりますので、お早目のご来店お待ちしています。
きらめくメンバーの中恐縮ですが、オカズデザインのクラシックチョコレートケーキや新作のレモンショートブレッドも少々ご用意します。

その他、物販では手製の美しい蜜蝋キャンドルやベルギー製のマッチ、
真鍮や古い陶器のソケットにあう電球。
山角さんの素敵なカレンダー、岡田直人さんのオーバル皿なども入荷しています。
渡邊さんのキャンドルホルダーと一緒に、クリスマスの贈り物にもいかがでしょう。


12月のカモシカ・渡邊浩幸 個展「食卓の灯り」
12/6(金)-10(火)
12:00-18:00(最終日10日は16:00まで)
渡邊さん在廊日 7~9日

  • カモシカの地図と連絡先はこちらです。http://okaz-design.jp/kamosika/map.html
  • 靴をぬいで店内に入っていただく空間です。
  • 喫茶席は8席です。混雑時はお待ちいただくこともあります。

2010. 7. 17 土曜日

大阪行く前に。

そろそろ大阪行き。その前に掲載誌情報を。

『In Red』「台所ことこと」は冷やしきゅうりと鶏味噌です。夏ですからねー。
鶏味噌は2年前に小川糸さんが作ってくれたものを真似して作り始め、何度も作るうちに配合や手順が少しずつ変わり、徐々にうちらしい味に仕上がっていったものです。
いまや欠かせない常備菜のひとつ。冷やした野菜はもちろん、ご飯や酒が進みます。

『きょうの料理ビギナーズ』「つくっておく、とっておく。」は、カレールー。
そう、カレールー作れるんです。日持ちもばっちり。市販のはいまいちなあという方にお薦め。
暑い日が続きカレー日和な今日この頃。お役立ていただけたらうれしい。
次号ももうすぐ発売。この連載が評判いいと聞き、胸をなでおろす。もっと早く言ってくれ。

も一つ。
手紙社さんの『かわいい印刷』に、昨年末のカモシカイベント「宝グラスバー」のDMを載せていただきました。
知り合いの作り手やデザイナーもたくさんいて、見るだけでも飽きないです。
細かい印刷の情報や金額なども載っていて、デザインする時に役立つ情報たくさん。
資料としても優れている本でお薦めです。